の目次です  

      8月 3日 情報のページに新潟日報の平成29年7月27日おとなプラス(夕刊)にHPまちもようが掲載されました。
        情報のページに新聞記事を報告しました。
     
      6月30日 三河の鎌倉街道豊橋市のページに古代東海道を追加しました。また経路に愛知大学豊橋校舎周辺が
        推定されるため、愛知大学設立の歴史及び見学した概要を合わせて掲載しました。写真等の貸与を
        お願いし、許可をいただきました愛知大学校友課の皆様に心からお礼申し上げます。
     
      6月21日 三河の鎌倉街道岡崎東部のページに天神越えの切通しのモノクロの画像を掲載しました。違った印象を
        受けます。



管理人です
杜の宮市に、市民ができる範囲で無理なく参加協力
しています。平成21年の宮市で似顔絵画家を発見し、
お願いした作品です。すこし若作りですね。(笑)
右手は、ビールでなくスタッフ票です。
肖像画・イラストレーションの猪子剛史さん
右手に作品を持って記念写真です。丁寧に描いていた
だいて、ハガキサイズで報酬は500円です。
若く見えた作品に、嬉し恥ずかしながら、少しお礼を弾み
ました。天白区在住の方です。

真清田境内にて:平成21年5月10日(日)
           午前11時頃撮影
 
  
   



 ホームページの内容
  項  目  内     容   
 イベント案内 2006/ 9/26掲載
2016/4/ 6更新
 トピックス 岐阜新聞に府中歴史の講演会の
 様子が掲載されました。
岐阜新聞、中日新聞尾張版及び
 西濃版に掲載されました
○地域問題研究所<ちもんけん>に
 掲載されました
○講演会活動の情報を掲載しました。
○中日新聞文化のページに掲載され
  ました。
○読売新聞地域のページに掲載され
  ました。

2003/ 5/ 7掲載
2017/6/17更新
 
 鎌倉街道<京から柏原まで  冊子の延長となりますが、京から滋賀県下の鎌倉街道を探索しました。ここでは
東山道(中世東山道)が基礎となりますが不明なことが多く、中山道を介しての探
索となっています。
2015/ 1/ 2掲載 
2016/ 5/11更新
 
鎌 倉 街 道(不破〜宮) ○関ケ原町から大垣市(市内及び青墓地区)を新設      2001/ 2/12掲載
2014/ 5/25更新 
 安八町から墨俣町、羽島市、一宮市、稲沢市、あま市、名古屋市中村区
 
 、熱田区等までを全面修正
○垂井町地区のページに五明稲荷神社の大銀杏(黒田官兵衛の息子松寿丸
 手植え)を掲載しました
 木曽川と濃尾平野について  (小栗判官と照手姫伝説
 鎌倉街道
上の道・中の道・下の道
 ○昭和区 ○瑞穂区 ○年魚市潟
  (南区) ○天白区
 〇緑区 〇豊明市 〇桶狭間古戦場
<武功第一の簗田正綱について>
2005/ 5/ 8掲載 
2016/ 9/20更新
 三河の鎌倉街道  ○刈谷市 ○豊田市 ○知立市
○安城市(北部・東部)〇岡崎市(西部) 
○岡崎市(中心部)
〇岡崎市東部T・U(舞木〜鉢地町)
〇豊川市西部(旧音羽町) 
〇豊川市(中心部)、鎌倉往還(豊川・渡津)
〇豊橋市の古代東海道を追加)
2002/11/22掲載
2011/ 8/10更新
2015/12/15更新
2017/ 6/30更新  
 美  濃  路   ○宮の宿(港区)から垂井宿(岐阜県不破郡垂井町)まで  2002/ 2/11掲載
2013/4/28更新 
 ○松尾芭蕉 の足跡 (奥の細道結びの地)
 情報のページ ○管理人や「まちもよう」が掲載されて
 いる情報を整理しました。
 平成29年7月27日発行、新潟日報おとな
 プラス(夕刊)にHPまちもようが紹介されまし
 た
2011/ 7/14掲載
2017/ 8/ 3更新
  思い出の町角   ○思い出の街角メール   ・35人目のお便りがありました。
    (平成29年5月14日)
2001/ 2/12掲載
2017/ 5/29更新
 ○懐かしの風景   ・集団就職の皆さんの到着風景の写
  真を掲載(昭和42年4月号)
 
・サンファイン(旧林坊)江南工場  ・クラボウ木曽川工場
 ○林紡績外B会平成29年
     「はやし会」の開催のご案内
 
 林紡績OB会(一宮第三工場A番)
  の第10回OB会開催結果
  北の都のピーナッツさんからの
  贈り物
 高知県のTAMAさんからの贈り物
一宮と尾州繊維産業の
あらまし

 
○概要   ○一宮の成り立ち ○衣服の誕生 
○尾張の織物の始まり
2005/11/29掲載
2013/ 2/25更新
 
○最初の発展期と労働者の環境 ○織機の機械化と豊田佐吉の当地滞在
○毛織物の生産開始 ○第二次大戦後の好景気と集団就職
  時代
○高度経済成長と集団就職
 まちづくり     2001/ 2/12掲載
2008/ 8/24更新 
 妙興報恩禅寺     2001/ 2/12掲載
2009/ 1/ 1 更新
 柳生会主催
流祖・上泉伊勢守信綱公
追善供養・奉納演武

柳生新陰流の流祖・上泉伊勢守信
  綱公ゆかりの妙興報恩禅寺での
  追善供養等
   2011/ 6/16掲載 
真清田神社     2001/ 2/12掲載
2002/ 1/14更新
華のある風景  冬の木曽川と伊吹山 春の大江川 2001/ 2/12掲載
2009/ 4/19更新 
多加木緑道 豊島図書館付近の欅並木
尾西緑道 グルメ通り
一宮高校正門前のハナミズ 繊維団地付近のコブシ
 七 夕 祭 り  <休止中> 55回七夕まつり   2010/ 7/28更新
 文化施設  一宮市博物館 ○一宮市三岸節子記念美術館 2001/ 2/12掲載
2009/ 1/ 1更新
 
一宮市尾西歴史民俗資料館 ○一宮市立玉堂記念木曽川図書館
一宮市立木曽川資料館 メナード美術館
稲沢市荻須記念美術館 ○くすり博物館
船橋楽器資料館  
 近隣のお勧めポイント  勝幡城跡(信長生誕地) ○平和らくらくプラザ(須ヶ谷桜堤) 2002/ 2/11掲載
 2011/ 4/ 9 更新 
○大塚性海寺(アジサイ祭 萬徳寺(ボタン、東関部屋合宿)
円光寺(萩寺) 国府宮神社
○五条川(桜、幟洗い 曼荼羅寺(藤祭)
○河川環境楽園 ○岩倉市史跡公園
○岩倉市自然生態園  
        
 まちの昔話  一宮市の昔話15話を掲載   2004/ 4/13掲載
 
2007/ 8/ 1更新 
 浮世絵の世界     2004/4/13 掲載
 2011/12/18更新  
 まちの燈台     2003/ 1/22掲載
2005/10/22更新
 愛知のお祭りカレンダー
○愛知の特色ある国・県指定無形文化
  財等の24の祭りを紹介しています
    2012/ 7/ 6掲載 
 お祭り 
<一宮市、稲沢市>      
石刀祭 黒岩川祭  2001/ 2/11掲載
 2009/ 2/16更新       
瀬部・臼台祭 甘酒祭
芝馬祭 お天道祭り
お駕籠まつり 第40回チンドン祭
平成18年一宮市民花火大会 平成18年濃尾大花火大会
国府宮はだか祭
  
(平成16年&21年)
祖父江の虫送り
こがし祭  
 尾張のお祭り
<一宮市及び稲沢市以外>
豊年祭り(犬山市大縣神社)
豊年祭り(小牧市田懸神社)
犬山祭
亀崎潮干祭(半田市亀崎)
  2011/ 4/ 9掲載
   2012/ 6/21更新
 海部のお祭り 津島天王祭<津島市>
香の物まつり<あま市> 
オコワ祭り(愛西市)
須成祭<蟹江町
火渡り神事<蟹江町>
○二十五菩薩来迎会<あま市蜂須賀
   
:蓮華寺(れんげじ
2010/ 8/29掲載
2011/ 6/16更新
  
 西三河のお祭  ○火祭り(鬼追い祭)<岡崎市> ○三河鳥羽の火祭り<幡豆町> 2008/ 6/15掲載
 2011/ 9/19更新 
○大提灯まつり<一色町> 刈谷万灯祭<刈谷市>
○てんてこ祭(西尾 ○綾渡の夜念仏と盆踊<旧足助町>  
 東三河のお祭り
○御神楽祭り(花祭)
         
 (北設楽郡豊根村)
○花祭り(東栄町布川地区)
○若葉祭(豊川市牛久保八幡宮
鬼祭り<豊橋市> 
○雨乞い祭り  <豊川市>
○田峰田楽(設楽町田峰地区)
2010/ 9/18 掲載
2012/ 5/ 11更新
 
 舟木一夫ファンが開催
する展示会
 ○第一回展示会は 4532人にご来館
  いただきました。ありがとうござい
  ました。  
 ○デビュー50周年記念展示会(第二
  回)に2,922人にご来館いただき
  ました。ありがとうございました。   
第一回
2009/9/13掲載
第二回
2011/ 9/25掲載 2013/ 1/ 3更新  
 名所・旧跡     2001/ 2/12掲載
 リンク集  ○「若葉祭」(別称:うなごうじ祭)を
  
掲載しました。
     2002/5/ 4掲載
  
2012/ 3/4更新
 掲示板      2001/ 2/12掲載
  J L  ○知と友を求めて自費参加しました。   2005/ 3/ 掲載